革のコートのクリーニング代と気を付けること

画像

革ジャンやレザーコートなど、革製の物はクリーニングに出せるのか気になりますよね。

 

革のコートに付いている洗濯タグを見ると分かりますが、水洗いやドライでの洗濯はほぼほぼ不可能になっています。

 

もし水洗いやドライで洗濯をすると、傷んでしまうので注意して下さい。

 

 

 

これではクリーニングに出したくても出せない、と困ってしまいますよね。

 

不安にならなくても大丈夫です。

 

革のコートもきちんとクリーニングが出来ます。

 

そのためには特別な技術と方法が必要となってくるので、クリーニングを頼む時は革専門のクリーニング屋に頼みましょう。

 

 

 

 

 

○相場はどれくらい?

 

革のコートは特別な技術と方法が必要となるため、クリーニング代は通常のコートより高くなっています。

 

それだけ扱いが難しいのです。

 

ショートで大体6千円から9千円、ロングコートで8千円から1万となっているようです。

 

普通のコートとはだいぶ料金が違いますね。

 

コート自体の元々の値段が違う上に、素材もまったく違います。

 

クリーニング代が高くなるのは仕方ないです。

 

 

 

革を専門に扱っているクリーニング屋でクリーニングをしてもらうとなると、また料金は違ってきます。

 

少し高くなってしまいますが、その分革専門だとクリーニング後の仕上がりが違います。

 

また、革のコートについてのクリーニング技術、知識は段違いで、安心して任せることが出来るでしょう。

 

革専門クリーニングだと、ショートコートは9千円から、ロングコートは1万円からとなります。

 

値段が何十万円と高い革のコートは、革専門のクリーニング屋で頼んだ方が良いと思います。

 

 

 

革を扱っているクリーニング屋、革専門のクリーニング屋共に共通する点は、何十万とするような高い革のコートは別料金だということ。

 

物凄く高い分丁寧に扱わなければならないため、実際に実物の様子を見てからクリーニング代が決まります。

 

 

 

 

 

○クリーニングにかかる日数、出す頻度は?

 

革のコートは通常よコートより持ちが良いので、クリーニングに出す頻度は2,3年に1回で大丈夫です。

 

普通は1年に1回、理想では1ヶ月に1回のため、それとの違いがよく分かると思います。

 

 

 

クリーニングにかかる日数は、3,4週間とかなり長いです。

 

通常のコートは短くて2,3日、長くて1週間となります。

 

革のコートはその倍ですね。

 

それだけクリーニングの技術が特別なのでしょう。

 

もし革のコートをクリーニングに出す時は、クリーニングにかかる時間を考えてから出して下さい。

 

シーズン中にまだ着る機会があるようでしたら、シーズンオフにクリーニングを出すことをおすすめします。

 

シーズン中にクリーニングに出してしまうと、おそらく、また革のコートを着るのは難しくなってしまうと思います。

 

 

 

 

 

○クリーニングを頼む前に自宅で確認しておきたいこと

 

革のコートをクリーニングに出す前に、自宅で確認しておくべきことが幾つかあります。

 

 

 

・ポケットの中を確認

 

これは、通常のクリーニングでも同じですね。

 

ポケットに何か入っていたらお店の人が困ってしまいますし、クリーニングを頼んだ側も困ってしまいます。

 

特に革のコートとなると、クリーニング期間が数週間と長いです。

 

クリーニングに出す前には必ずポケットの中に大切な物は入っていないかきちんと確かめましょう。

 

 

 

ポケットだけではなく、ボタンなどにつても確かめたいですね。

 

もし取れそうになっていたり取れていたら、クリーニング屋で直してもらえるか聞いてみましょう。

 

大切な革のコートです。

 

不備はないか隅々まで確認することが大切です。

 

 

 

・カビやシミ、色落ちや色褪せ

 

長年革のコートを使用していると年数が経つため、どうしても色落ちや色褪せが出てきてしまいます。

 

時には、カビやシミが発生しています。

 

 

 

このようなことを見つけた時は、クリーニングを頼むついでに処理を任せましょう。

 

クリーニング屋の方で適切な対応をしてくれます。

 

カビやシミは、取れそうなものなら取ってくれます。

 

色落ちや色褪せも、お店の方で直してくれるのです。

 

色についてはお客さんが指定した通りにしてくれます。

 

 

 

 

 

○信頼出来るクリーニングとは?

 

高くて大切な革のコート。

 

自宅での手入れはきちんとしているため、クリーニング屋もきちんとしている所を選びたいですよね。

 

そこで、革のコートのクリーニングを安心して任せられるクリーニング屋の選び方を紹介します。

 

 

 

簡単なことです。

 

過去に何件も革製品のクリーニングをしたことがあるクリーニング屋を選べばいいのです。

 

革のコートのクリーニングについて評判が良いお店は、インターネットで検索すればすぐに見つかるでしょう。

 

革専門のクリーニング屋だと信頼がある所が多いと思います。

 

 

 

評判が良い、実績があるだけでクリーニング屋を選択してはいけません。

 

それにプラスして、革についてきちんと知識があることも条件に入れておきたいです。

 

革のコートについて疑問や不安なことがあった時、質問をしてきちんと答えてくれるクリーニング屋だと安心できますよね。

 

 

 

革のコートをクリーニングに出す時は、知識と実績、その2つを兼ね備えているクリーニング屋を探しましょう。